スタッフインタビュー

公開:2019/2/7  
M・Oさん
ビーナスクラブ泉尾/パート ※記載の役職は取材当時のものです。

自分ならではの仕事の仕方がある

ビーナスにパートで入社して7月で丸4年になります。50歳で初めて経験する未知の仕事でしたが、年齢に関わらず採用していただけたことが本当に嬉しくて不安よりもやる気の方が大きかったです。

しかしいざ働いてみると、何もかもがわからないことばかりな上にご利用者様のお名前や運動、送迎と、覚えなくてはならないことが次から次へと出てくるので、正直なところ自信を失くし、出勤するのが苦痛な時期もありました。

それでも働く以上は少しでも役に立ちたいと、わからないまま見よう見真似で動くのですが、どれ一つまともに出来てはいなかったのでしょっちゅう怒られました。
でもそのおかげで介護の仕事の細かいところまで知ることができました。

まだまだ未熟で、学びながらの毎日ですが、スタッフみんなが本当に優しくて何かとフォローしてくれるのでとても楽しく働かせていただいています

歳をとっているという負い目はありますが、ご利用者様には一番近い年齢ということもあり、この歳だからこその仕事の仕方があると思っています。自慢できることといえば、大きな声と明るく元気なところしかないけれど、ご利用者様に少しでも笑顔と元気を与えられるよう、頑張りたいと思います。

●マイブーム
『豆乳青汁』
美容と健康、ダイエットなどにいいと聞くととりあえず試してしまいます。今はこれ! 朝、成分無調整の豆乳に青汁を混ぜて飲んでいます。
●夢
『宝くじで5億円』
昔の夢は叶ったり諦めたり。今は安定した老後を願うだけ。なかなか預金が出来なくて、宝くじで一攫千金を夢みる日々です。
●尊敬する人
『ボランティアできる人』
災害時、何の見返りも求めず、気持ちだけで誰かのために行動できる人たちを見ると、本当に頭が下がります。
収録:FACE 2017年夏号(2017年5月取材実施)