スタッフインタビュー

公開:2019/2/14  
H・Aさん
ビーナスプラス/柔道整復師 ※記載の役職は取材当時のものです。

学ぶ機会の多いビーナスで自分向上

ビーナスで働かせていただき1年が経ちました。以前はクリニックで勤務していたのですが、以前より介護分野に興味があり、たまたま知人がビーナスで勤めていることがわかったため、採用担当のスタッフを紹介してもらったのです。

実際にビーナスでセラピストとして働かせていただくと、治療以外に評価の仕方や運動指導などわからないことが多く、困りました。でもビーナスにはたくさんの先輩セラピストがいて、色々なアドバイスをいただき、それを実践することで、少しずつですがご利用者様に喜んでいただくことができました。

また、年に2回のプラス全体のセラピスト勉強会や、毎月の提携専門学校での勉強会など、スキル向上の場を会社に提供していただき大変感謝しています。

今後もご利用者様により良いサービスを提供できるよう、リハビリ以外でもたくさんのスタッフと働かせていただき、コミュニケーション能力や人間性の向上を図っていきたいと思います。

●マイブーム
『1歳の子どもと遊ぶこと』
1歳になる子どもがいるので、休みの日には公園などに一緒に遊びに行くことがマイブームです。話が出来たり、走ったり等、子どもが日々成長していく姿を見るのが楽しみです。
●夢
『満足していただける事業所づくり』
セラピストとしてだけではなく、介護職のことを学んでいき、たくさんのスタッフと助け合いながら、ご利用者様に満足していただける事業所を作っていきたいです。
●尊敬する人
『T課長』
一緒に仕事をさせていただく機会があったのですが、治療以外のことでも色々な分野に精通されており、人柄も良くたくさんのスタッフに慕われていて、参考にさせていだだくことが多い
収録:FACE 2017年夏号(2017年5月取材実施)