株式会社ビーナスの採用情報を全て掲載

スタッフインタビュー:A・Tさん

今回ご紹介するインタビューは、FACE 2018年秋号(2018年8月取材実施)に掲載した『A・Tさん(取材当時:ビーナスクラブ東中本/正社員)』。異業種から介護業界へ飛び込んでおよそ1年で感じたことについてお聞きしました。
「楽しい探し」が自己成長につながる
A・Tさん
ビーナスクラブ東中本/正社員
公開:2019/8/22  
※記載の役職は取材当時のものです。

 私の前職はイベント関連の運営で、イベント会社の立ち上げを手伝ったりと全く違う職種でした。そのため全くの未経験から今のこの介護職に飛び込み、右も左も分からないながらに周りに支えられて一年が経ちましたが、まだまだ日々勉強で、充実して働いているなぁと実感しています。

 私が仕事をする上で大切にしていることは「楽しいを探す」ということです。

 仕事ですから嫌な事や大変なことも多いので、せっかくなら楽しいと思える事を探してワクワクできた方が前向きに取り組めますし、モチベーションにも繋がると思います。

 人間関係も仕事も、嫌なところだけで判断するのは勿体無いですし、良いところ探しをすることで、自分の中の価値観を変えられたり視野を広げることもできるので良いこと尽くめです!楽しいことだからするのではなく、今していることを楽しめた方が色んなことに積極的に挑戦しようと思えますので、それが自己成長にもなると思っています。

 この一年で知らないことをたくさん学んだり、入社当時に私の上司にあたる方々が皆異動していったり、驚かされることや寂しいと思うことも多々ありましたが、その変化も楽しんで自分の糧にして、周りから「成長した」と感じてもらえる二年目にします!!

●マイブーム
『映画』
感情を揺さぶられる感覚が好きです。仕事終わりに映画館でレイトショーを見るのが楽しみのひとつです!今年は30本を目標に!
●夢
『健康体』
私は幸せの沸点が低く、些細な事で幸せだなぁと感じてしまうので大きな夢というのが思いつかないのですが、今が幸せだ!というこの感覚をずっと感じていられるよう、健康でいたいです。
●尊敬する人
『前職の先輩』
自分に自信のなかった私に「自分に自信が持てないなら周りがくれる言葉を信じるようにしたらいい」と言ってくれ、その言葉が今でも私の支えになっています!
収録:FACE 2018年秋号(2018年8月取材実施)