スタッフインタビュー

公開:2020/2/20  
A・Iさん
ビーナスプラス大野芝/正社員 ※記載の役職は取材当時のものです。

「ありがとう」の言葉に自己成長

ビーナスに入社して1年4ヶ月になります。介護の世界に入って14年、様々な経験を積んできました。

人生経験豊富なご利用者様は、なかなか手ごわい方が多く苦戦の連続です。自分で何でも出来るはずが出来なくなる、誰かに助けてもらわなければ出来ない腹立たしさから、介助や介護を拒否される方も沢山。そんな介護の世界では看取る事もあり、頑固だったご利用者様から「ヘルパーさん、あなた達が居たから幸せに過ごせました。有難う」と沢山の「ありがとう」をいただいてきました

介護の世界は、人生最後の「ありがとう」を言ってもらえる素晴らしい仕事だと実感しています。

今は、色々なご利用者様にしっかり向き合い話を聞いて、少しの不安でも相談してもらえるように心がけ、笑顔で「ありがとう」を言っていただけるよう日々努力です。
プラス大野芝のスタッフと笑顔で「ありがとう」が飛び交う毎日を、これからも共に頑張って行きたいと思っています。

●マイブーム
『綺麗な景色を見に行くこと』
人生で後何回見られるか・・・そろそろ行動を。
●夢
『イケメンが沢山いる介護施設を作る』
あれば、楽しそうなので。
●尊敬する人
『我が子』
仕事ばかりで母として一緒にいる時間が少なくても自分たちで努力し、夢を叶え、私を支えてくれました。何より私を母親にしてくれた子どもたちを尊敬しています。
収録:FACE 2019年夏号(2019年4月取材実施)