スタッフインタビュー

公開:2020/9/24  
H・Tさん
ビーナスクラブ泉尾/リーダー ※記載の役職は取材当時のものです。

自己成長のために大切にしている生き方

『自己成長』というテーマを聞いて、『なぜ、自己成長する必要があるのか』ということを自分に問いかけました。たどり着いた答えの根底にあるものは、『人生をどう生きたいか』という人生観の考え方によるのではないか、ということでした。

僕の人生観は20代半ばに考えたこともあり、ばっちり決まっています。それは『自分らしく、カッコよく、人生を楽しみながら生きる』ということです。

自分らしくとは、様々な人と出会い、刺激され、変化してきた中で、周りの目は気にしすぎず、自分が正しいと思ったことを偽りなく表現すること。カッコよくとは、単に見た目のことだけでなく、自分らしさからブレない・逃げない・他人のせいにしないこと。何事も楽しもうとすること。物事は考え方次第で楽しくも辛くもなります。僕は間違いなくポジティブ派で、やるなら何事も楽しんでいきたいという想いです。

僕にとって『自己成長』がなぜ必要かというと、自分らしさの幅が広がり、カッコよさに厚みが生まれ、より深く人生を楽しむことが出来ると思うから

自己成長出来たと思う出来事の一つに、VC高鷲で接遇委員を担当し、楽しみながら業務に取り組めたということがあります。当初、接遇に対して、きっちりしないといけないという印象があり『みんなにもきっちりしてもらうのは難しいのではないか』などとネガティブな考えが頭をよぎりました。しかし、ネガティブな発想は自分を苦しめるだけ。自分の人生観に立ち返って、まずは楽しもうと思い、様々なアクションをしました。

例えば、仲間を見つめ、チームワークを更によくするために「接遇面で意識していること・行動していること」を一人一つ書いてもらい、それを集めて『日めくり接遇語録』を作成し、朝礼時に唱和しました。皆、様々な角度から接遇というものを捉えていて、「人柄出るねー」と笑いながら全員で唱和したことを覚えています。当初感じた固い接遇という印象を、楽しみながら取り組むことによって打破し、自己成長できた結果、笑い合うあの雰囲気を味わえたと思います。

ビーナスに入社して、2年6か月が経とうとしています。ビーナスが大切にしている3本柱『経営理念』『ミッション』『運営方針』を念頭に、僕の『自分らしく、カッコよく、人生を楽しみながら生きる』という想いを持ち続けながらこれからも『自己成長』していきます。

●マイブーム
『ペットのうさぎの遊び道具作り』
材料選び、作成、うさぎの反応、全てが楽しいです。
●夢
『キャンピングカーで日本一周&クルーズ船で世界一周!』
日本を、そして世界を五感で感じて楽しみたい!
●尊敬する人
『今までの人生で関わった全ての人』
関わった全ての人に尊敬する部分があり、刺激を受け、成長させてもらっています。ありがとうございます!
収録:FACE 2020年夏号(2020年5月取材実施)