スタッフインタビュー

公開:2022/2/2  
R・Mさん
ビーナスクラブ姫島/リーダー ※記載の役職は取材当時のものです。

成長を実感できることの『楽しさ』

まだ社歴が1年も満たない私ですが、ビーナスに入社して多くの人に出会い、様々な事を教えていただきました。

VC姫島の管理者となって2ヶ月が過ぎ、業務にも少し慣れて毎日楽しく働かせていただいております。まだまだ私も未熟者ですが、ビーナスは日々成長できる環境だと思います。

入社後、真砂へ配属になり、スタッフとしての業務を習いました。3ヶ月が過ぎ、業務にも慣れだした頃に姫島への異動が決まり、その1ヶ月半後には管理者という状況に不安は多くありました。

ご利用者様を覚えて、担当のケアマネジャー様も覚えて、業務も覚えないといけない。異動後、前任のTリーダーよりしっかり引継ぎを受けましたが、経験が少なく管理者となり1ヶ月目は、慣れない業務に毎日帰りが遅くなっておりました。

大変な日々でしたが、事業所の仲間やマネージャー、課長のサポートがあり、確実に業務を覚えていける、成長していける事に、楽しさを感じています

管理者になり、様々な方とコミュニケーションを取る事を意識するようになりました。コミュニケーションは業務を行う上で大切な事です。毎日、挨拶を行うので話し方も上達しました。伝わりやすい話し方、聞く方が話を聞きたくなる内容など考えて話す、ご利用者様から、もっと話が聞きたいと言われると、すごく嬉しく、お休みをされない理由の一つになれば最高です。

入社から短期間で色々と詰め込んだ日々でしたが、そのおかげで今、姫島の責任者を楽しくさせていただいております。筋トレに似て負荷をかければかけるほど、成長も早いですが、その分負担が掛かる。成長を感じれば、その負担も軽減される。少ししんどい位を継続して行う事が大切だと思います。

管理者として事業所の目標も持てるようになりました。ご利用者数や売り上げの目標です。10年以上も歴史のあるVC姫島を、より発展していきたい気持ちが強くあり、それに日々向かっていきます。

いつも元気をいただいているご利用者様、支えてくださるスタッフさん、応援や情報共有いただける他事業所の皆様、迅速にサポートしていただける上司の皆様、挑戦できる環境をくれたビーナスに感謝しながら働けている事が一番の成長だと思います!!

●マイブーム
『ウエイト トレーニング』
歴は1年3ヶ月です。まだまだですがベンチプレス200kg、デットリフト、スクワット300kg 目指しています。
●夢
『運動する事の幸せを多くの人に伝えたい』
子どもから高齢者まで幅広くその方に合う運動を提供できる場所を作りたいです。
●尊敬する人
『貴乃花 光司』
元々ファンでしたが、2001年の5月場所 優勝決定戦で立っている事がやっとなほどの膝の痛みに耐え、優勝したからです。
収録:FACE 2022年新春号(2021年12月取材実施)
PC用のLINE@バナー SP用のLINE@バナー