スタッフインタビュー

公開:2022/2/16  
S・Oさん
ビーナスプラス藤井寺/柔道整復師 ※記載の役職は取材当時のものです。

ご利用者様に心を込めて寄り添い信頼関係を築く

私がビーナスに入社したきっかけは、地域のお年寄りを元気にしたいと思ったことと、ビーナスの経営理念である「ビーナスは社員の幸福を通して社会に貢献する」の言葉に、社員を大事にしてくれる会社だと思い、入社を決めました。

セラピストとしてリハビリに携わってから不安に思うこともありましたが、沢山の方々に支えられて毎日楽しく働くことが出来ています。

成長を感じたことの一つにコミュニケーションの大切さに気づけたことがあります。スタッフの方々やご利用者様、ケアマネジャーさまとのコミュニケーション・報連相を徹底することで信頼関係が築け、仕事のリズムが良くなることを学びました。

もう一つは、失敗を恐れずチャレンジをすることの大切さに気づけたことです。これからサブリーダー、リーダーを目指して「まず一歩踏み出し、挑戦します。」をモットーにいろんなことにチャレンジしていきたいと思っています。

最後に、数多くあるデイサービスの中から、ビーナスに行きたいと思っていただくために大事なことは「人」だと考えています。これからもご縁を大切にし、感謝の気持ちを忘れず、ご利用者様に心を込めて寄り添い、元気になっていただきたいと思います。

●マイブーム
『山登りとゴルフ』
身体を動かすことが好きで、休みの日は山かゴルフ場にいます。
来年は信州の山に行こうと計画をしています。
●夢
『健康で長生きすること』
仕事を楽しむのも、趣味を楽しむのも、ビールを楽しむのも、まずは健康が大切です。
●尊敬する人
『義父』
義父のように、人に影響を与えるような、優しくて強い男になりたいです。
収録:FACE 2022年新春号(2021年12月取材実施)
PC用のLINE@バナー SP用のLINE@バナー