スタッフインタビュー

公開:2022/4/27  
M・Sさん
ビーナスプラス東大和/パート ※記載の役職は取材当時のものです。

質の高いサービスのために大切なこと

接客業で大切なことはその方の好きなことやこだわりを覚えることだと思っています。誰でも、自分の話したことなどを覚えていてもらうことに嫌な気持ちになる方はいないと思います。

私はよく入浴を担当させていただくのですが、20分間の中でどれだけスムーズに満足のいく入浴ができるかを考えた時に、その方のこだわりを覚えておくことでご利用者様が何度も説明される必要もなくなり、気持ちよく入浴していただけるのではないかと思います。

これはフロアでも同じことで、「ビーナスバリュー」にもあるように「専門性と質の高いサービス」を追求しています。

浴槽に入ることに恐怖がある方が、入浴後に「さっぱりしたよ!ありがとう」と言ってくださったり、入る前は拒否されていた方が「やっぱりお風呂はいいね」と言ってくださった時に、やり甲斐を感じます。

お一人おひとりいろんなご事情や目的があって通われています。家から出るのが億劫な方でも、「早くビーナスに行きたいな」と思っていただけるような場所にしたいです。

ご利用者様のちょっとした言葉でこちらが嬉しくなるように、私もご利用者様に気持ちが温かくなっていただけるようなサービスを追求していきたいと思います。

●マイブーム
『子どもとswitchで遊ぶ』
コロナで外出は控えているので、家で楽しんでいます!
●夢
『沖縄へ移住したい』
●尊敬する人
『相手の立場に立って物事を考えられる人』
収録:FACE 2022年春号(2022年2月取材実施)
PC用のLINE@バナー SP用のLINE@バナー