株式会社ビーナスの採用情報を全て掲載

職種別のお仕事紹介

株式会社ビーナス採用サイトでは、大阪府下に50ヶ所以上のデイサービス・訪看を運営する株式会社ビーナスの採用情報をまとめています。『職種別のお仕事紹介』ページでは、活躍するスタッフの職種ごとの働き方や一日の流れについてご紹介させていただきます。

ビーナスで活躍している職種

運動スタッフ

 

入浴・食事の介助はありません

主にフィットネス型デイサービス『ビーナスクラブ』で勤務していただく職種になります。

「ウォーキングレッスン」や「おなか引き締め体操」などといった、弊社独自の集団体操の指導や、有酸素マシン・油圧系マシンを利用されるご利用者さまのサポートをしてもらいます。
(それぞれの体操は専任スタッフの研修やWebアプリで学び、しっかり習得してからご利用者様に指導するので未経験からでも問題なく始めることができます。)

「運動のビーナス」を支える重要な仕事ですが、特別な資格が必要なわけではありません。

 

リハビリアシスタント

食事の介助はありません(一日型の事業所を除く)

主に入浴付き半日型リハビリデイサービス『ビーナスプラス』で勤務していただく職種になります。

国家資格を持ったセラピストの指示のもと、運動療法のサポートを行ったり、生活活動訓練設備を兼ねた浴槽での入浴介助を行ってもらいます。
(「入浴介助」とは言っても、自立歩行が可能なご利用者様が多く全介助ではないため、「これまで入浴介助をしたことが無い」という方でも全く問題ありません。)

運動スタッフと同じく、各種のマニュアルや研修が設定されているので、未経験でも安心して勤務してもらうことができます。

『ビーナスクラブ』に比べると、ADL(日常生活動作)の値が低い方が通われているので、介護福祉士の資格を持っていると、より一層活躍することができるでしょう。

 

看護師

入浴・食事の介助はありません

株式会社ビーナスのすべての事業所で勤務している職種になります。 

日々の事業所利用の際のバイタル測定(脈拍、呼吸数、血圧、体温)や、体調確認、治療の促進のための服薬管理などを行ってもらいます。 

日勤のみで複雑な医療行処置を行う必要が無いので、病院の看護師とは別の働き方を探している人や、ブランク明けの職場を探している人におすすめです。

決まった拠点で勤務するパートタイムでの働き方に加えて、複数の事業所を巡回しながら勤務する正社員での働き方もご用意しています。

ご利用者様の体調に注意を払い、医師やケアマネージャーと連携する重要な仕事です。

 

セラピスト

入浴・食事の介助はありません

主に入浴付き半日型リハビリデイサービス『ビーナスプラス』で勤務する職種になります。 

ビーナスでは「理学療法士」「作業療法士」「柔道整復師」の3つの職種のスタッフが、ご利用者様それぞれのリハビリプログラムを策定したり、個別機能訓練を実施したりしています。

セラピストが常駐して個別訓練が受けられるデイサービスとして、『ビーナスプラス』が高い評価を得ることができている、非常に大きな要因となっています。

セラピストの応募は、専用サイトにてご連絡ください。

(※訪問看護ステーションでは上記3職種に加えて「言語聴覚士」も勤務しています)